本荘マリーナ 海に面する秋田では、昔から海岸の整備が人々との暮らしや産業の発展に欠かせないものでした。
回船問屋を営んでいた当社も少なからず恩恵を受け、大正4年に業態を変えた折には、いち早く港湾事業に着手しました。 

以来、基礎作業から浚渫工事、港湾改修・修築、海岸環境整備、災害復旧まで事業全般を手掛け、この結果、本荘港海岸整備や平沢漁港改修工事等のさまざまな実績は、県内外から高い評価を得るに至っています。

この背景には、古来より人にうるおいと繁栄をもたらしてくれた海を、現代の生活にいかに活かしていくかという一貫した考えがあります。

自然との調和がとれた港湾環境整備。当社は今後も海と人との関わりを総合的、長期的な見地からとらえ、取り組んでいきます。




秋田自動車道 大巻橋(下部工)

ひと口に土木といっても、その内容は実に多彩です。鉄道、河川、道路、橋梁、トンネル、公園、土地造成、上下水道、ほ場整備など、まさに社会基盤となるあらゆるフィールドにかかわります。

当社は、大正4年に鉄道工事指定請負人の許可を、昭和32年には国、県、旧本荘市、旧由利郡内町村から一般土木工事業者の指名を受け、これまで飛鳥大橋架替工事、国道改良工事、本荘市公共下水道中央幹線工事、本荘地区内水対策事業(大沢川排水機場)など、主に公共事業を手がけてきました。

土木事業とは“治山治水”という、いわば地球を相手とする壮大な事業であるとともに、日々の安全な暮らしや産業の発展に大きな影響を与えるものです。

当社は、この事業をグローバルな視点で見つめたうえで、地球や人々を思いやる環境整備を心がけていきます。




岩城 蛇田道路

道路交通網の整備は、生活はもちろん、地域
活性化や産業の振興に重要な役割を果たしま
す。
道路舗装工事は交通の安全性、利便性を高
めるうえで欠かせないものです。

当社の舗装工事は、道路改良に伴う舗装新
設、ほ場整備や下水道の舗装復旧、郡市計画
街路工事まで舗装工事全般におよび、国道な
どの舗装修繕等、快適で安全性の高い舗装
道路の施工は定評があります。

また、単に舗装工事を完成するだけでなく、
早くから交通安全に力を注ぎ、旧本荘市に交
通安全広報車を寄贈するなど、独自の交通安
全運動もあわせて展開しています。





本荘由利産学共同研究センター

建築事業は私たちの毎日の暮らしに最も密接に関わっている分野です。

昭和32年からこの事業に進出した当社は、秋田県立大学本荘キャンパス、本荘由利産学共同研究センター、由利本荘市立本荘南中学校改築工事など公共施設をメインに手がけましたが、近年は病院、ホテル、商業施設や個人住宅の施工も受注しており、今後はこの分野を充実させていきたいと考えています。

現在の建築物は、機能性や合理性を追求する時代を過ぎ、環境に配慮しいかに快適性の高い空間づくりをするかが問われています。さらに、バリアフリー化や周辺地域とマッチした美しい都市環境づくりからの視点も重要視されています。

当社は実績ある堅実で丁寧な施工技術と、街づくりまでとらえた広い視野をベースに、人と自然が調和した快適空間の創造を目指していきます。