会社概要


company

ごあいさつ

写真:長田建設株式会社の外観

当社は、大正10年(1921年)創業以来、「技術の長田」として、活力ある地域社会の創造と、安全と安心して暮らせる県土づくりに寄与してまいりました。

21世紀を迎えた今、わが国の経済・産業構造は大きく変わり、地域社会のニーズも多様化、高度化しているなか、私たちは自主的に、品質マネジメントシステム及びリスクマネジメントシステムを確立し実行するための社内管理体制を整備し、これからも、社会変化に積極的に立ち向かい果敢に企業活動を展開してまいる所存でございます。

そのために、これまでに築き上げてきた技術力、企画力に一層磨きをかけながら、真に豊かな地域づくりに貢献できるよう、社員相互の結束をより強め、より以上に研鑽を重ねてまいります。なにとぞ、引き続き皆様の温かいご支援、ご鞭撻を賜りますよう衷心よりお願いいたします。

代表取締役 長田 史郎

会社概要

会社名長田建設株式会社
創業年月日大正10年1月11日(1921年)
資本金50,000,000円
代表者代表取締役 長田 史郎
所在地〒015-0011
秋田県由利本荘市石脇字田頭 9番地の1(Googleマップ
電話番号0184-22-0722
FAX番号0184-23-3346

営業案内

総合建設業一般土木、港湾土木、舗装工事、造園土木、建築設計施工及び監理、その他
建設業許可番号秋田県知事許可(般・特-29)第81700号
建設業の種類特定建設業
土木工事業、建築工事業、大工工事業、とび・土工工事業、石工事業、屋根工事業、タイル・れんが・ブロック工事業、舗装工事業、しゅんせつ工事業、防水工事業、内装仕上工事業、水道施設工事業、解体工事業
一般建設業
造園工事業
一級建築士事務所長田建設株式会社一級建築設計事務所
登録番号 秋田県知事登録 17-10A-0557

関連企業

株式会社 HOLIDAY
〒015-0824 秋田県由利本荘市古雪町3
TEL:0184-22-3677

沿革

江戸

享保15年(1730年)初代藤四郎 能登之国水月郷より本荘古雪に移住。
米穀、回船問屋「能登屋」として営業。

明治

明治末期合資会社長田商店と称し米穀は、東京・北海道へ移出。回送船には塩、砂糖、大豆、小豆、石油等を搬入、さらに本荘米の品質改良に意を用いた。

大正

大正4年5月2代長田正一は、営業の切換を計り問屋形態を土木業と運送業に変える。
運送業の認可を秋田県より、鉄道工事指定請負人の認可を鉄道局より受ける。
大正10年 4月自己資本金5万円で、長田正一が建設業長田組を創業。

昭和

昭和20年 9月長田藤吉、代表者となる。
昭和32年 6月株式会社に組織変更。
昭和49年11月長田藤吉、産業功労により黄綬褒章を受賞。
昭和54年 1月長田藤吉、永年の交通安全運動推進功労により、緑十字金章を受章。
昭和55年11月第1回秋田県優良工事表彰受賞。「国道橋梁架替工事(国道105号飛鳥大橋)」
昭和56年 3月第33回国土建設週間にて、東北地方建設局長表彰受賞。
「子吉川岡本地区工事」
昭和56年 5月長田藤吉、秋田県建設業協会会長に就任。 
昭和56年 7月全国安全週間にて、秋田労働基準局長表彰受賞。
昭和57年12月第4回秋田県優良工事表彰受賞。「国道改良工事(東由利町国道107号)」
昭和60年~61年創業65周年記念事業とし、旧本荘市に交通安全運動広報車10台寄贈する。

平成

平成5年 1月長田憲一 取締役社長に就任。
平成8年10月創業80周年記念行事を挙行。
平成14年 3月建設業福祉共済団理事長より、建設労災補償共済制度普及促進の功により 感謝状受賞。
平成14年 5月秋田県林業協会長より、平成14年度林道工事コンクールにて優秀賞を受賞。
平成14年 6月ISO9001:2000 認証取得。
平成14年 7月第23回秋田県優良工事表彰受賞。「緊急地方道路整備工事(象潟町長坂)」
平成14年10月社会保険庁長官より、政府官掌保険及び厚生年金保険事業発展の功により表彰状受賞。
平成15年 2月秋田県安全管理者協会長より、交通事故無事故の成果により優秀事業所として、表彰状受賞。
平成15年 7月国土交通省東北地方整備局長より、港湾整備事業の功績により表彰状受賞。
平成19年 7月東北地方整備局秋田河川国道事務所長より、優良工事事務所長表彰を受賞。 
「岩城地区舗装修繕工事(国道7号)」
平成21年 2月自動車安全運転センター秋田県事務所長より、優良安全運転事業所銅賞受賞。
平成21年 3月BDF製造プラントを自社敷地内に建設。廃食油を回収しBDF製造を開始(ブログ記事へのリンク)。
平成21年 5月ISO9001:2008 移行登録。
平成22年 3月由利本荘市より消防団協力事業所に認定され、表示証交付を受ける(ブログ記事へのリンク)。
平成22年 7月東北地方整備局秋田河川国道事務所長より、平成22年度安全施工優良工事表彰を受賞。「石脇地区歩道工事」(ブログ記事へのリンク
平成23年 5月秋田県建設業協会長より、建設技術の向上、経営の合理化に努め、業界発展の功により表彰状を受賞。
平成24年 5月(一社)全国建設業協会長より、経営の合理化並びに技術の向上に努め、建設業発展の功により表彰状受賞(表彰実績の画像)。
平成25年 8月東北地方整備局秋田河川国道事務所長より、30年超の道路愛護活動の功績を認められ、道路愛護団体表彰式にて表彰を受ける。
平成26年 7月東北地方整備局長より、災害復旧等への功績に対し、災害功労者として感謝状受賞。
東北地方整備局秋田河川国道事務所長より、平成26年度安全施工優良工事表彰受賞。「子吉川石脇地区河道掘削護岸その他工事」
平成27年 8月第36回秋田県優良工事表彰受賞。
「地方道路交付金事業(国道107号)25-HF17-30工事」
平成27年 10月平成27年度 ベビーウェーブアクション会長より表彰状受賞。
平成28年 3月長田 陽一 取締役社長に就任。
平成28年 8月第37回秋田県優良工事表彰受賞。
「金浦漁港水産物供給基盤機能保全事業27-42024-K01工事」
平成29年 6月長田建設分割準備会社設立。
平成29年 7月長田建設分割準備会社を長田建設株式会社に名称変更。
平成29年 8月長田 史郎 代表取締役に就任。
平成29年 9月秋田県と「男女イキイキ職場推進協定」を結ぶ。

ページトップへ戻る